忍者ブログ
中国・上海で日本語教師をしているポンコツ男のメモ。

 THE VERY BEST OF PONKOTSU BLOG

 ↑ポンコツブログ記事の自己ベスト版!
  ここを見ればポンコツの上海生活がわかります!


  ブログ記事はページ下部にあります。
  このまま下にスクロールしてください。


 ★ポンコツ最新情報★
 時々記事を書かせていただいている「ロケットニュース24」が本になりました!

 

 ポンコツの記事も掲載されています!
 ぜひご覧ください!
 
 ロケットニュース ポンコツ担当記事



無理でーす。
(発音的には『むっりでぇぇぇぇぇす』) 

中国社会に根付いている「コネ文化」、撲滅させるのは無理なの? 

なかなか面白い記事です。
こういう授業のネタにしやすい記事はありがたいですねー。 

引用 
中国で生きていくために必要なもの、といえば「コネ」だ。市場経済が導入され、グローバル化が進む昨今でも中国における「コネ」の威力に変化はない。なぜ中国では「不公平」の代名詞ともいえる「コネ」が消えてなくならないのだろうか。 

つながりが大切だと思っているところは見習わないといけないなと思うときもあるんですけれども、それを使って「安くする」「都合のいいようにする」となるとちょっと違うかな、と。。。

まぁ上手に関係を作ることができれば、それにこしたことはないんですが。 


 
いろんなところで「コネ」を使ったやりとりを見ているので慣れてしまいましたが、やっぱり驚くことの方が多いですね。

「え?21番窓口で××すれば問題ないの?」とか、
「え?これ298元って書いてあるのに無料になるの?」とか、
「え?並ばないで船に乗れるの?」とか。

そういうことをしてもらうときに、ほかの人の目が気になってびくびくしてしまいます。。。
自分がやられたら腹が立ちますしね。。。

↓そんなポンコツにポンコツポイントを+
ブログランキングにポンコツポイントを+

↓中国記事は他のブロガーさんの記事でチェック!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

↓上海情報も他のブロガーさんのブログでチェック!
にほんブログ村・上海情報へ

↓にほんブログ村  ブログランキングにポンコツポイントを+
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 南京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログトーナメント結果!

やめた理由トーナメント
      日本語教師を辞めた理由を書いた記事で優勝

おいしいアイスブログトーナメント
      東北大板の記事で優勝!

アンティークな雑貨達トーナメント
      上海のガラクタ倉庫で発掘したグラスの記事で優勝!

アンティークお好きですか?ブログトーナメント
      景徳鎮で買ったお皿の記事で優勝!

都市伝説 2ブログトーナメント
      パスポートに押されてしまう例のスタンプの記事で優勝!

面白い商売トーナメント
      上海・古北カルフール近辺で見るあの店の記事で優勝!

トホホトーナメント
      さすがポンコツ!トホホな記事はおまかせ!

ブログのアクセス増えたよブログトーナメント
      ブロガー必見!






忍者AdMax
忍者AdMaxは表示されるだけで広告収入が得られます!

PR





ブログパーツ
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
無理です。っていうかなくなると困ります。私が中国へ行くまでなくなってほしくないです。まあ、なくなる可能性は低いですからそんなに心配していませんけどね。
[ のっぽさん 2014年02月03日(月)22時06分 修正 ]
Re:無題
なくすような条例が出たら「大丈夫?やっていける?」って思いますよね(笑)

にほんブログ村
[ 2014年02月03日 23時33分 ]
無題
ブログ、何時も楽しませて頂いています。
ところで、
「賄賂」は問題外ですが、色々な場面で「コネ(クション)」は日本にも多いですよね。
卑近な例だと、採用するのはホンの数人なのに、毎年、数百人の学生と面接。
(美術系だったので)学生が持参するポートフォリオで学校での課題作品を見ると、
同じ大学だと、ほぼ同じ(ような)作品。1年次から2年次などは特に。
優劣に殆ど差が無い場合は、(彼らの後の成長曲線までは中々読めません)振るい落とすのに四苦八苦。
なまじコネの有る人が応募して来ると、困る事、この上ないのです・・・。
人口が日本の10倍ならば、競争に勝つ?為の「戦術」も更に厳しくなるのかもしれませんから、「人を見ての、いい加減な対応」は別にして、「?供給?」が「?需要?」を上回るまでは、撲滅も難しそうですね。

[ h_imagine URL 2014年02月03日(月)12時33分 修正 ]
Re:無題
日本でもまだあるんですねー。
昔ほどではないけれど、という感じなのでしょうか。

それにしても「なまじコネが有る人」って言う表現はいいですねー。
わかりやすい、強大なコネだったら誰も文句を言わないんですけれどね。

にほんブログ村
[ 2014年02月03日 23時31分 ]
ビルトイン
社会組織の中に埋込まれている装置かと思います。有り難いと思う反面、色々心配になることも…(汗)

身近なところでは、理科系の名門清華大学の学部生の20%、院生の50%が党員だとか。 

つまり彼ら理系のエリートですら、党員であることが出世に重要であることが十分わかっているということ。
[ Hiroshi URL 2014年02月03日(月)11時43分 修正 ]
Re:ビルトイン
まあ国が国ですから、党員じゃなければダメなんですよね。。
党員以外は中国国外に行かないと評価されないんですかね。

にほんブログ村
[ 2014年02月03日 23時28分 ]
- HOME -
ブログランキング
↓ランキング参加中↓
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ

↓ランキング参加中↓

中国関連ブログランキングへ

人気ブログランキングへ





ブログ上にあるバナーは
どれをクリックしてもOKです!


※当ブログ内の画像に
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
これらのバナーがある場合は
ブログ村の投票となります。


Twitter
人気記事
リンク(中国・上海)
トリップアドバイザーのおすすめブログに認定されました!

トリップアドバイザー
上海レストランホテル口コミ情報


当ブログへのリンクは
ご自由にどうぞ!


最新コメント
[12/13 NONAME]
[09/16 ポコツン]
[09/01 toeureka]
[09/01 ぱいなっぷる]
[08/31 みずたに]
[08/30 あQ]
[08/29 サボリーマン]
[08/29 つる]
[08/28 在上海駐在員]
[08/28 かか]
ポンコツにメール
PR
がんばれ日本
ブログランキング・にほんブログ村へ



カウンター
Powered by 忍者ブログ | [PR]
金融業者


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ